店舗案内
千葉Tブログ
プリント種類
プリント料金
ウェア生地
デザイン制作
製作料金例
学生割引
乗換割引
オリジナルステッカー・横断幕
ご注文方法
お支払・納期
お問合せ
資料請求
よくある質問
会社概要
特定商取引法
個人情報保護方針
サイトマップ
茨城Tシャツ.COM
PRINT BOX
千葉Tシャツ.COMのフェイスブック

Tシャツの収納方法

オリジナルTシャツは、皆で着るからこそ楽しいものです。
イベントごとや普段使いまで、長く愛用頂けるよう、こちらではTシャツの保管方法についてご紹介致します。

○Tシャツの収納方法の基本

Tシャツをハンガーにかけて収納する方もいらっしゃいますが、ハンガーに長くかけておくと型崩れを起こしてしまう場合があるため、一番適しているのはやはり綺麗にたたんで収納する事です。
また、しまう前には一度しっかり洗濯をし、きちんと乾燥させてからしまいます。そして、直射日光と湿気を避けて通気性の良いところに保管する事が大切です。直射日光にプリント面が当たってしまうと、劣化に繋がるため注意しましょう。

○収納する際のポイント

収納する引き出しの大きさと、たたんだTシャツのサイズが合っていないと、収納時に端などがよれて頑固なシワが出来る可能性があるので注意が必要です。そのため、収納する場所のサイズを覚えるまでは、引き出しのサイズの厚紙を用意し、その紙を包むようにたたむと良いでしょう。引き出しの大きさに合わせてたたむ事で効率よくしまう事も出来ます。

○Tシャツのたたみ方

まずはTシャツの背面を表側にして全体を広げます。そして、収納したい引き出しの幅に合わせて、両袖左右を内側に折ります。袖は三角形になるように折り返し、綺麗な長方形になるように形を整え、裾の部分を持ち上げて二つに折ります。収納スペースに合わせて、さらに折り山と肩の部分を合わせるように四つ折りにし、Tシャツを裏返して前面が上にくるようにしたら完成です。

千葉Tシャツ.COMではオリジナルTシャツを作る事が出来ます。体育祭、文化祭、応援など学生に優しい学割もありますので安心してご利用頂けます。千葉にてオリジナルTシャツを最短でお作りになりたい方は是非、ご相談下さい。お店ではプリント用ボディのサンプルを300種類以上用意しております。1枚からでも承っておりますのでまずはお見積もりをご依頼下さい。

back_f